#oshiro/城郭記
プロフィール

#oshiro

Author:#oshiro
―城郭数寄者
城郭(最近は近世が特に…)と数寄建築・茶の湯が好きで、各地のお城や茶室を巡っています。中世城郭も好きですが、今は写真メインで巡ることが多く、土造りの城より石垣が築かれた城に足を運んでいます。
[注意!!]元々理系なため、文章がメチャメチャ下手糞です。と、ここで保険をかけておきます。



カテゴリ



最新記事



Link

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


安居神社
【安居神社(Date:2011/10/9)】

前述した天王寺公園から徒歩で約15~20分くらいだったかな......

次の目的地に到達。

IMG_8080.jpg

写真見て分かると思うけど、安居神社という神社。

ここは真田幸村最後の地と伝えられているから、足を運んだ。

幸村は天王寺口の戦いで疲弊し、茶臼山から北のここ安居天神で休息中、
茶臼山で戦った越前兵に討ち取られたと茶臼山古戦場跡に書かれてあった。

さて、ここから実は奥に入っていくわけだけど
結構分かりにくい所にあるんだなぁ~って当時は思った。

この碑がなきゃ、通り過ぎてたかも......

で、奥に進むと

あったあった

IMG_8082.jpg

真田幸村の像と石碑

なんでも立つ前は、一口募金してたとか。(後で知った)
最近多い「一口城主」ならぬ「一口像主」とかやればいいのに~って思った。
真田ファンの女の子多いと思うからさぁ~

一口像主で1日なんでもしてOKって言われたら何するのか分かんないけどね、正直。
まさか境内で放送できないような事はやらないと思うけど......

話がそれちゃったから、元に戻すと、
この像、説明書きに「触っていいよ!!」って書いてある。

だから触ったよ

はい、お手!!

IMG_8087.jpg

お手てには六文銭......
ふむ。いい味だしてるな、お主。

もうちょっと幸村氏に近づくと......

IMG_8103.jpg

こんな感じ。これ、あの人に似てるよねぇ~!?
あの芸能人。

そう、伊武雅刀......

どこがとは言わないけどね。

でも、ちょっと違うところを発見。
後ろ姿はねぇ~

IMG_8102.jpg

こんな感じ。伊武雅刀は、こんな頭してないもんねぇ~

ゲームしないから、分からないけど戦国BASAR○や戦国無○では
カッコよく描かれてんでしょ!?

でも大阪の陣の時はもう齢50近かったから、この姿で銅像が立っても仕方ないよね。

境内の案内板を読むと、境内にあった一本松の下で戦死したとある。
その時の松はもう枯死したが、社殿復興記念で植樹されている。

その松はどこに?と思って見まわしたが、なかった......ような気がする。

さて、神社の社殿はというと、

IMG_8100-2.jpg

社殿の前には絵馬が置いてあって、500円納付すれば持っていけるということだったけど
自分は、後ろにあった社務所で購入した。

外に置きっぱのやつよりはいいよねぇ~

で、その社務所の人に虫よけスプレーを借りたんだけど、時すでに遅し......
めっちゃカユい(T△T)

すでに負傷済みだったが、お気持ちが嬉しくて、
シューとスプレーしておいた。

これで、安居神社は終わりなんだけど、
続きはオマケ♪

ここからは観光ということで、通天閣に向かった。
長くなるといけないので、徒歩何分とかは省略。

最上階の展望台東側は萌えスポット......

真東には、茶臼山が見え、

IMG_8108.jpg

北東には大坂城を俯瞰することが出来る。

IMG_8109.jpg

つまり、妄想力があれば、大阪の冬の陣が見えてくるかもしれないっていうこと。
距離感もだいたいつかめるしね。

ちなみに通天閣展望台東側の柱2本にはそれぞれ
葵の紋と六文銭の紋があり、説明書きもあります。

さぁ~て、これで2011/10/9の大阪史跡巡りは終了~
2011/10/10の史跡巡りに続く.......



にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術




< /body>