#oshiro/城郭記
プロフィール

#oshiro

Author:#oshiro
―城郭数寄者
城郭(最近は近世が特に…)と数寄建築・茶の湯が好きで、各地のお城や茶室を巡っています。中世城郭も好きですが、今は写真メインで巡ることが多く、土造りの城より石垣が築かれた城に足を運んでいます。
[注意!!]元々理系なため、文章がメチャメチャ下手糞です。と、ここで保険をかけておきます。



カテゴリ



最新記事



Link

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



カウンター



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


心眼寺
【心眼寺(Date:2011/10/9)】

前述した三光神社から歩いて向かう。

すぐに足を踏み入れてしまったのが軍人墓地で、少し焦ったのを
今でも覚えている。

ちょうど墓地の掃除をされていた方に声をかけられ、
少し和んだが、場所も場所なので、ちょっと公道にそれ、少し歩くと、
目的地にたどり着いた。

明星高校グラウンドの真横にある......

IMG_8001.jpg

門前には、一際目立つ碑がある。

IMG_8013.jpg

そう真田幸村 出丸城跡の碑だ...

碑だけでも十分、楽しめる♪
他の人には理解されないかもしれないが...ヾ(;´▽`A``

この心眼寺を含む宰相山公園・明星高校・真田山公園一帯は
真田丸跡の候補地と言われる。

残念ながら、遺構と呼べる代物は全くなく...
この付近は坂が多いので、妄想の中で往時を偲ぶことぐらいしか出来ない。

北には空堀と名前がつく建物が多く、大坂城空堀を思わせる...

さて、このお寺の見所はもう一つあって、門扉に注目すると...

IMG_8003.jpg

そう六文銭の紋がある。
真田好きにはたまらないだろう...

ここ心眼寺は、真田幸村・大助父子を弔うために建てられたお寺と言われる。

門を抜けると、本堂が目に飛び込むが、めっちゃ近代的。
なんか拍子抜けした。

IMG_8011.jpg

引き返す際に、門扉全体を撮影。

IMG_8010.jpg

実は、真田丸碑と門扉の家紋くらいしかここにはない。
(他にあったかもしれないが、知らないので)

なので見学時間はというと、多分5~6分くらい......

で、次の目的地に行く途中で見つけた観音様
めっちゃ異彩放っていたので、パシャリ♪

IMG_8020.jpg

どど~ん

はい、これで心眼寺については終了~



にほんブログ村 歴史ブログへ
にほんブログ村

テーマ:歴史 - ジャンル:学問・文化・芸術


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://shirozuki.blog.fc2.com/tb.php/8-033e062b



< /body>